感染症予防の
取り組みについて

  1. 感染症予防対策の徹底

    お客様に入店時、お食事中以外のマスク着用協力を要請
    従業員の出勤時および営業中にも頻繁な手指手洗いとアルコール除菌を実施
    入口ドアノブ、各種取っ手、手すりおよびテーブルなどの頻繁な除菌作業を実施
    外気を取り入れた換気システムで充分な換気を実施
    客席はパーテーションや間仕切りを活用し、お客様同士の飛沫感染を防止
    レジ前にビニールシートを設置
    レジはキャッシュトレーで金銭等の受け渡しを実施

  2. 従業員の健康状態チェック

    従業員の入店時に健康状態をチェックし、体調不良の場合は入店の見合わせ。
    従業員のマスクを義務化

  3. お客様へご協力のお願い

    お食事中以外のマスク着用協力をお願いいたします。
    ご入店時およびトイレ使用後のアルコール除菌協力をお願いいたします。
    発熱やかぜの症状のあるお客様のご入店はご遠慮いただきますようお願いいたします。